宇宙の始まり

2016年04月25日 14:51

 

 

 

 

 

闇の中に微かな光があった。

光は徐々に大きくなり、

闇をおいかさぶった。

光が闇に勝った。

 

 

これは宇宙の始まりである。

 

全ての始まりは神により、

全ての事柄は神による。

宇宙の全てが神の意識の中にあるように、

地球の僅かな塵さえ神の意識の中にある。

それゆへに人の善悪も神の意識の中にある。

 

広大な宇宙は神である。

意識を有する神である。

 

神の存在を信じ祈れば、

何の不安もあるまいし、

過ぎ去った過去の煩わしさも消え去り、

来る未来に希望を受けて、

今を生きることに感謝の気持ちを抱く。

 

どんな苦難、災難が増そうとも、

信じ救いを求める者は、

救い救われる。

 

 

神は全ての人の希望であり、

 

この世に無駄なものはなく、

不必要な人もない、

 

小さな命も広大な宇宙に繋がっている。

全ては神の縁で結ばれている。

 

祈るとき。

全ての人が罪を悔い改め、

全ての人が穏やかで平和に暮らせるように。

 

憎しみのあるところに愛を、

悲しみ苦しみのあるところに喜びを、

絶望の闇の中にいる人に希望を、

全ての人に恵みと幸せがあるように。

今日に感謝を、

ありがとうございます。

 

「まなぶんおぶこうぜん」

愛汝文御舞神全

(完了しますように、そのようになりますように、そうなりますように、

まことしかり)