地球の役割

2015年07月02日 21:41

 

 

 
 
 
 
 
 
地球はけして奇跡の星でもない。
地球は宇宙の牢獄と捉えた方が解りやすい。
地球を地獄の牢獄と捉える事で,
苦しい人生を歩む意味が手に取るように分かります。

 

 
地球は天国なる星でもないのです。
宇宙の中の狭い牢獄であります。
70億人近くの人々の霊魂が神の怒りに触れ、
最後の悔悛の場としてこの狭い地球に閉じ込められているのです。
それ故に人間は苦しみから抜けられないでいるのです。
 
 
人の霊魂は、
広大な宇宙を楽しむみ喜ぶために、
悪なるもの善なるものに出会い、
霊の進化を伴いながら広大な宇宙を彷徨い、
神のもとへ近づく、
霊魂の浄化は大切である。
浄化され清められた霊魂が進化の過程を経て、
再び狭い地球から霊魂が解き放たれて、
広大な宇宙に存在する天国なる星で暮らせるのです。
これが神が定めた法であり。
神の摂理です