霊の進化

 

人の霊魂にも進化がある.

 

本来、 

人の霊は広大な宇宙を楽しみ喜びながら進化を繰り返す。

何億光年の星と星を彷徨いながら、

神のプログラムによる肉体に入り込み、

また肉体より出て諸々の星々を彷徨いながら進化をしていく

つまり人の霊は浄化されて、

不思議な広大な宇宙を彷徨い、

悪と善とに出会い、

天国なる星に辿り着く。

これが本来の霊の姿である。

 

地球に封じ込められた霊は、中々霊の進化が進まず、

地球地獄の中でもがき苦しむ事になる、

 

神は地球に封じ込められた罪多き人々の魂を救いだそうと、

手を差し伸べてはいるが、

人々の霊魂は、神の差し伸べた救いの手を振り払って、

傲慢な人の霊魂は、

神の存在を無視しながら、

悪辣な行為を全て己の力と勘違いしながら、

高慢な態度で生活を続けている。

 

神は、

またそんな人の狡さを見逃さない。

輪廻転生は何度も犯した罪を、悔い改めるためにあるのであるが、

何度輪廻転生を行っても、霊魂の浄化が進まない霊魂もあります。

進化の停滞です。

霊魂の進化に気をつけて霊魂の進化が停滞しないように、

日々気をつけましょう。

 

 

注 地球牢獄は最後の人の霊魂の改悛の場所である。