日々の祈り2

 

 

 

人生に煩悩ありて、
 
 
煩悩は執着なり、
執着は心のこだわりなり、
貪瞋痴(とんじんち)は三毒なり。
三毒は心をむしばむ。
貪(とん)は貪りの心。
瞋(じん)は怒りの心。
痴(ち)は愚かな心。

我々霊魂の三毒を鎮めてくだされることに、
神の力に感謝します。

ありがとうございます。

 
 
 
 
主 ヤッハー神よ。

我々は正しい言葉で語ります。
 
不悪口(ふあっく)。
わるぐち あくたいをつかない。
不妄語(ふもうご)。
嘘、いつわりをつかない。
不綺語(ふきご)。
無益で飾り立てた言葉を使わない。
不両舌(ふりょうぜつ)。
二枚舌を使わない。

全てにおいて、
主 ヤッハー神に感謝します。
ありがとうございます。
 
 

 

 
我が神。

ヤッハー神よ。
 
我々の煩悩(ぼんのう)取り払ってください。
 
物質欲(ぶっしつよく)。
 
金銭欲(きんせんよく)。
 
酒飲欲(しゅいんよく)。
 
賭博欲(とばくよく)。
 
色欲(しきよく)。
 
出世欲(しゅっせよく)。
 
名誉欲(めいよよく)。

どうか我々の心に住み憑く、

煩悩の悪霊を取り払ってください。

怒り、妬み、疑い、盗み、愚痴、恨み、暴力、

 
 
愚かな悪霊を取り払ってください。
 

そして、
 
我らの霊魂が浄化され平安な日々が過ごせるように、

我々に大いなる力を授けください。
 
主 ヤッハー神に感謝します。
 

ありがとうございます。
 

 

人生は四苦八苦。

生まれ苦しみ、老いる苦しみ、

病の苦しみ、死の苦しみ、

四つの苦しみに八つの苦しみ。

愛別離苦(あいべつりく)、愛したものとの別れなければならない苦しみ。

怨憎会苦(おんぞうえく)、嫌で憎い人とも会わなければならない苦しみ。

求不得苦(ぐふとく)、求めるものは手に入らない苦しみ。

五蘊盛苦(ごうんじょうく)、燃えさかる欲と執着心の苦しみ。

この世は苦しみである苦諦(くたい)。

苦しみの原因の欲と執着を集めて集諦(じったい)。

それらを滅(めつ)して心の重荷を取り除く滅諦(めつたい)。

いかにして苦を取り除くかが道諦(どうたい)なり。

諦(たい)とは真実を明らかにすることであり、

道諦には苦を取り除く八つの、

八正道あり。

正見(しょうけん)正しい道理を知る。

正思(しょうし)正しい道理を考える。

正語(しょうご)正しい言葉を使う。

正業(しょうぎょう)正しい行いをする。

正命(しょうみょう)正しい生活をする。

正精進(しょうしょうじん)正しい努力する。

正念(しょうねん)正しく念じる。

正定(しょうじょう)正しいことに精神を統一する。



そして、

 
我らの霊魂が浄化され平安な日々が過ごせるように、

我々に大いなる力を授けください。
 
主 ヤッハー神に感謝します。
 

ありがとうございます。

 

(まなぶんおぶこうぜん)

愛汝文御舞神全

 



一日一回クリックすることで幸福を得る。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ライフスタイルランキング